愛媛県松山市の印刷・企画・デザイン・出版・各種包装資材はクボタ印刷株式会社。
花・・・GW

もう春も春。あっと言う間に暑い季節になってきますね。

体の方は、暖かくなるにつれ動き出します。

自然写真を撮りに行ったり、ついでに河辺でBBQをしたり・・・。皆さんはこの季節どう過ごされているでしょうか?

「景気も底打ち感あり!!」ってなニュースも流れたり流れなんだり。でも少なからず高速道路料金値下げの効果は認められる訳で・・・。

ただ・・・GWの渋滞が心配ですねぇ。

いい季節・・・・皆で出かけて不況をふっとばしましょう!!

春緑

サクラの季節も通りすぎ、緑の美しい季節になってまいりました。

この職に就いて、色に深く携わる様になって気付く自然の色の変化・美しさ。

紙の上に色を落とし込む時の色の再現の難しさと言ったらありません。

そもそも目に見える色は光な訳で、そのまま紙にインクで再現できると言う道理はないんです。

正直、「プロでしょう?」とお叱りを受ける事もあります。印刷会社の営業をやってれば、この問題に頭を抱える事1度や2度ではないはず。

が、やはりそこは顧客第一主義と言いますか、少しでもお客様のご要望に近付ける努力の日々です。

ただ、この永遠のテーマに向かって・・・。

工場の紙在庫・・・の一部です。

昨年から、紙の価格に関しても変動が激しく、そちらに費やす業務の時間も多く、「価格が動く」事の大変さを痛感している今日この頃です。

こちらは巻き取りと言って、少し数の多いチラシの印刷などに使われる用紙です。1本の直径が1mくらいでしょうか。測った訳ではないですが、結構太いです。もちろん人が持ち上げれるレベルは遥かに超えております。

さて、これらの紙が「まわる」周期が肝心です。

紙が入る→印刷する→出荷する

このサイクルが早く、工場に眠ってる期間が短ければ短いほどイイ。当たり前ですね。

昨今の不況の中、若干サイクルが伸びつつあるような・・・。さてさて、在庫をまわす為にも、「頑張らねば!!」ですね!!

足元

突然ですが、皆さんちゃんと足元は見えてますか?

急ぎすぎていませんか?

自分がしっかりと根付いている場所。最近しっかりと見た事はありますか?

急ぎすぎて足元がおろそかになり、根底から崩れてします。そんな風に感じられる嫌なニュースが最近多かったもので、いっちょ足元を撮ってみました。

どっしりと・・・ゆっくりと・・・確実に・・・素早く。ですね!!

さくら

さくら・・・満開ですねっ(^-^)。

松山は道後公園のサクラも今が見ごろ。この時期に道後温泉旅行ってどうですか?高速料金を考えても今がお得。是非是非、この時期のサクラを見にいらしてくださいな。

先の金曜日に道後公園の前を通りましたが、お昼時から凄い人でしたよ。

これは日本独特の風習なんでしょうねぇ。花木の下でドンチャン騒ぎ。外国の方が見るとどう感じるのでしょうか・・・。

かくいう私も夜桜花見の予定が楽しみでしょうがなく、日本人でよかったなぁと^^;。

つくづく・・・日本の四季の素晴らしさ・日本人の繊細さ(?)を感じられる今日この頃です。